より良い会社づくりを目指し不動産のプロとして京都市で営業してまいります

お問い合わせはこちら

お客様の声

豊富な知識とノウハウで最適な方法をご案内します

初めて物件のお取り扱いをするお客様にも安心をお届けします

物件を売るにも買うにも、当然ながら人生で初めてのことで何から初めて良いのか分からないという場合が多いものです。必要な手続きやその流れ、損をしないためのポイントなどを不動産に精通したプロの視点から京都市でお客様にご案内しています。
正しい知識を得られれば、物件のお取り扱いは決して難しいものではありません。スムーズなお取引のために今後のイメージを具体的に描けるよう、豊富なノウハウを持ったスタッフがお客様の声に耳を傾けながら丁寧に対応してまいります。

お客様の大切な財産である物件をお取り扱いする会社として、代表取締役は宅建マイスター、さらには宅建マイスター・フェローの資格を取得しています(全国で15名・2021年2月現在)。これは物件の取引法務の専門家である宅地建物取引士、いわゆる宅建の最上級資格です。物件の仲介においてご契約後にお客様がお困りになったり不便や不安を感じたりすることがないよう、その物件の安全性や利便性をしっかり見極めることはもちろん、専門用語ではなくお客様にも分かりやすい言葉で細かな部分まで丁寧に説明ができることを証明するものです。
見学して内部を見た物件であっても、契約後の実際の生活の中で何か予想外のことが起きないか多少不安を感じるものです。そうした潜在的な不安要素を鋭く見抜き、安心してお客様にご契約いただけるようにすることが務めです。もちろん、さらに安心安全なお取引ができるよう、知識とスキルの研鑽に努めてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。