株式会社T’sESTATE京都

タグ『伏見区不動産』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『伏見区不動産』のページ一覧

タグ『伏見区不動産』のページ一覧

page

先日の火曜日から某国営放送(N〇K笑)で【正直不動産】のドラマが始まりました。以前から不動産業界では話題になっていたアニメがドラマ化されたもので、突然嘘がつけなくなった不動産会社のトップセー…

本日は東日本大震災が発生してから11年目の大切な日です。ご存知のとおりこの震災では地震よりも津波による被害が甚大なものとなりました。原子力発電所も破壊され、二次的被害も起き、未だにご自宅へ戻…

毎年1月から4月は前年12月に合格発表された宅地建物取引士試験合格者のうち実務経験が2年に満たない方々に登録実務講習をさせていただいております。今まさにピークの時期で、週のうち半分以上講義に出か…

明けましておめでとうございます。今年も空き家や相続問題を中心に地元伏見のみならず不動産取引を通じて京都のみなさまのお役に立てますよう精進致します。宅建マイスターフェロー・京都市地域の空き家…

いよいよ今年も残すところあとわずかです。今年一年主に不動産相続案件に関するご相談を多く承りました。そのうちのいくつかはご売却のお手伝いをさせていただき感謝申し上げます。コロナ禍に振り回され…

ずいぶん寒くなってきましたね。京都では紅葉も美しくなってきており、見ごろを迎えた寺院等も多くなってきました。ライトアップも開催されているようで、もうすぐ年末なんだなぁと思います。昨日は大阪…

安心・安全な不動産取引のために公益財団法人不動産流通推進センターでは、毎年『不動産流通実務検定』を実施しています。この検定は、不動産実務に携わる方々の知識を各自で確認できる検定で、今年も今…

先日テレビでお隣の国・韓国で不動産取引の国家資格(日本の宅地建物取引士)志願者が急増しているというニュースが報道されていました。背景には不動産の価格が高騰しているようで、マンションの価格が2…

コロナ罹患者が急激に減り、緊急事態宣言も解除されました。このまま第6波が来ないことを願うばかりです。先日、移動できるうちに…と、従兄妹の相続相談に大阪まで行ってきました。高齢化社会を迎え親が…

貸主の『土地工作物責任』阪神淡路大震災で倒壊した建物の中には、残念ながら旧耐震マンションで入居者が犠牲になった事例がありました。このマンションは貸主が建築後16年経過した時に購入し、建築後31…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。